テスト対策

高渕塾のテスト対策


高渕塾のテスト対策は3つのステップ2つの特長から成り立ちます。

3つのステップ
①前回のテストの分析
②学習スケジュールの立案
③実践的な演習

2つの特長
①脳科学を応用した学習
②先手必勝型の戦略

下記にその内容を詳しく説明いたします。

ステップ① 前回のテストの分析


前回のテストの分析をカウンセリング形式で行います。

前回のテストでどこが悪かったのかなどの苦手分野を見直し、確実に得点アップができるようにコンサルティングを行います。

ステップ② 学習スケジュールの立案


講師とともにテストまでの苦手分野の克服のための学習計画を立てます。

生徒が一人でテスト対策を行った場合、計画に振り回されてしまうことが多くあり、計画自体も成績アップの根拠に乏しいものになりがちです。

この場合、テスト本番までにすべての苦手をさらえず、何度も同じミスを繰り返してしまうということが起こってしまいます。

このような事態を防ぐため、高渕塾では講師と一緒に無理のない現実的な学習スケジュールを立てています。

ステップ③ 実践的な演習


テストによく出る問題を抜粋し、実際のテストでできるようになるためのトレーニングを行います。

テストでは「よく出る問題」「たまに出る問題」「あまり出ない問題」というように出題に傾向があります。

このような出題傾向を考慮せずにがむしゃらに勉強を行うと時間の無駄になってしまいます。

また、山を張るなどして「あまり出ない問題」ばかりを学習していた場合は致命的な成績の低下を招く可能性もあります。

上記のトラブルを防ぐためには定期テスト対策を何度も行ってきたベテランの講師とともに本番で点が取れる演習を行うことが効果的です。

特長① 脳科学を応用したテスト対策


高渕塾ではテスト対策にも脳科学を応用して行います。

がむしゃらなテスト勉強ではいくら時間をかけても成績は上がりません。

テストで良い結果を出すためには正しい勉強方法でテスト対策を行うことが必要です。

高渕塾では脳科学的にどのような順番で勉強するのが効率的なのか、各教科にどのような時間配分で勉強を行えばいいのか、といった“テスト対策のコツ”をその根拠も踏まえて生徒に教えることでより確実に結果が出るテスト対策を行います。

特長② 先手必勝型のテスト対策


高渕塾では先手必勝型のテスト対策を行います。

定期テストは先手必勝型の学習が成功の決め手”です。

テスト週間に入ってから勉強を始めたのではテストには間に合いません。

定期テスト本番の1ケ月前から入念に計画を立ててテスト対策に取り組むように指導いたします。

テスト対策の申し込みはこちらから